社会人大学生

社会人大学生

【注目の学習制度!通信制大学】現役生が体験談を交えて解説

大学通信教育は、向学心を持ちながらも、地理的、時間的制約などがあって、その実現に困難を伴う人たちの期待に応えようとする正規の大学教育課程であり、社会人の再学習や生涯学習のステージとして、開かれた高等教育機関なのです。
サラリーマン万歳!

通信教育部の法学部3年に編入します!

3月に無事「卒業決定通知」が届きまして、 これで晴れて「短大卒業」となりました。 ですが、コロナの影響で卒業式は無くなってしまい、 「卒業証書」と「学位記」は郵送でとのことでした。 まあでも、僕の学生生活はこれで終わったわけではなくて、 次に「法学部3年」に編入へと進んで行くのです。 3月の15日ごろに3年次、履修科目の選択をしまして 「学費」と「3年次入学願書」を学校へ送って、教科書が届くのを 待つ。 短大時にも各科目「レポート」を提出する必要がありましたが 3年次も同様で、「科目週末試験」を受けるためにレポートを提出する必要があ...
サラリーマン万歳!

通信大学(短期大学部)の卒業要件62単位を満たしました。

平成30年4月に通信制大学の短期大学部に入学してから、やっとの思いで卒業要件の62単位を満たすことが出来ました。☺ 以前のブログでも書かせた頂きましたが、 今になって考えてみれば、入学をする前とした後では「大学」に対する思いと「勉強」に対する思いは ずいぶん変わったように思います。 以前は「通信制」というだけで「価値」が半減するのでは? なんてしょうもないことを考えてましたが、なんなら今では 「会社に勤めながら、勉強を継続出来た。」とかなりの自信を持つように変わりましたし、 今まで頑張ってきて本当に良かったと感じています。 そうい...
社会人大学生

通信制大学の2年間での実際の費用まとめ

通学課程に比べて「学費が安い」というのもこの通信課程を選ぶ大きなメリットの一つだと思いますが、 実際に僕がこの学生生活で使った「費用」をざっくりとまとめておきたいと思います。 もし、ご検討されている方がおられたら参考にして頂ければと思います。 まず、僕は平成30年4月に入学をしたのですが、 まず、一年目の年間授業料として¥100,000-納めています。 次にこの年には「34単位」、科目数でいうと、「15教科」でそれぞれ試験を受けて、「合格」をもらう計画を立てていました。 僕の場合、学校までの距離がけっこうありますので「スクーリング」での単位取得ではなくて、...
サラリーマン万歳!

通信制大学で勉強してきたお陰で「独学ぐせ」が付いてきたかも。

10月の土日を使った計4日間のスクーリングを東大阪の本校で受けてきました。 科目は「財政学」でした。 受講前は、なんだか小難しそうであまり乗り気ではなかったのですが、 どれも実生活で役立つことばかりでしたので、 途中一度も寝ることなく授業に集中できたかと思います。 今回の「スクーリング」は土曜日が12:00~5:30、 日曜日が9:00~4:30までビッシリで、 日曜日は5時起きで学校まで2時間以上の通学で、 ちょっとした「小旅行」でした。 やっぱり、途中大阪駅は「大混雑」でしたけど、 不思議なもので、「なんだか、このラッシュに慣れ...
サラリーマン万歳!

安くて人気のネイティブ英会話が彼を築き上げていたのか!

いつでもどこでも気軽に英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」ですが、 今では英語を学習する方法としてすっかり定着していますよね。 ですが、いったいどの「英会話」を利用すればよいのか? 興味が湧いてきたので「安くて、お得なオンライン英会話」を探してみました。 急に「オンライン英会話」に興味が湧いてきたのは、 会社の「エリート集団」の一人が、実は「オンライン英会話」で コツコツと日々勉強をしていることが分かって、 「ちょっと英語、しゃべれるからっていちびっと~る。」 と思っていたのを申し訳なく感じ、 恥をしのんで「どうやってしゃべれる...
社会人大学生

通信での大学卒業は世間から評価されないの?

ひと昔前では「通信制大学で大学を卒業しました。」と「自信」を持てず、 肩身の狭い想いをしていたという話を聞くことがあるのですが、 結論を先に申し上げますと、 「逆に高評価を得られるケースが多いです!」 これは実際に僕もそうですし、またスクーリングでお会いした方々も 「高評価を受けた。」という話を非常によく聞きます。 まだまだ「通信制で大学を卒業する。」ということが世間で認知が低かったころは 「一般入試生とはレベルもちゃうし、一緒にせんといて!」 「なんや、通信か。」 こんなことを言っていた人も実際に多くいたようです。 なので、 ...
サラリーマン万歳!

僕の通信制大学での勉強手段はパソコンメインですよ。

通信制大学での学習方法について、よく情報交換をするのですが、 一番はやはり、「どうやって勉強するの?」ですね。💦 確かに普段、入学と同時に大量の「教科書」が届いて、 「さあ、どうぞ。」みたいな感じで大学生活がスタートしますので、 「みんな、どうしてんのかな?」 「これで合ってんのかな?」とういうように不安を抱えている方も多いのです。 ですが、 僕の入学した通信制大学では、「学習会」といいまして、 各地方での「学習相談会」とか「勉強会」「イベント」などもあって、 在校生に安心して勉強してもらえるような配慮がなされています。&...
父親として

短期留学の目的って何でしょうか?

海外への憧れが「短期留学」という形で、実際に海外の学生生活を送ることができて、 まさしく「グローバル」な世界に飛び込んだ自分に「成長」を感じることと思います。 というのも、もう20年も前の話ですが、僕も短期留学の経験者でして、 先日の大学のスクーリングで同じ科目の講義を受けておられた方のお話の中で、短期留学に行きたいと「夢」を語られておられ 感動した度同時に、自分の過去を思い出してしまいました。 短期留学には1か月のプログラムもあれば数か月のプログラムもあるかと思うのですが、 僕は「ハワイ大学」の1か月間のプログラムでした。 たしか、「スペシ...
サラリーマン万歳!

どんな人が通信制大学へ来ているのか。

通信制の大学は、普段は自分との闘いの中、単位取得試験を受けて卒業に必要な単位を増やしていくものなのですが、 では、いったいどのような人たちがこの「通信制の大学」で学んでいるのか少し、ご紹介させて頂ければと思います。 まず、僕は完全な「サラリーマン」で土日休みで平日の残業は1時間程度です。 勉強自体は高校まで真面目にやっていましたけど経済的理由と 娘の大学受験勉強への取り組む姿に感化されたことが主な理由で、 単位の取得スタイルは面接授業といって、学校へ行って先生からの授業を受けて試験を受けるスクーリングのタイプ。 もしくはWebでの授業で単位を取得するメディ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました